2014年12月12日

悩める乙女たち 中一女子はつらいよの巻

昨晩ママ友から電話がありました。
要件はママ友の娘、ゆーさんの同級生のこと。

小学生の時からの友人で、今年もクラスメートになり、
中学校生活の良いスタートが切れたと思っていたのですが、
数か月前から彼女のほうから離れて行ってしまいました。

ゆーさんいわく、話しかけても無視されたり、きついことを言われたりで、
ゆーさん的にも積極的に交わることを避けてしまったようです。
きっとゆーさんと今は一緒にいたくないんだろうね。
離れるなら無理に引き止めなくていいんじゃない?
と言っていた矢先の電話でした。

なんでも、友達のほうも悩んでいて、
ゆーさんが他の子と仲良くしているところに自分が入っていけず、
ずっと疎外感を抱いていたようです。
そんな時、声をかけてくれる友人がいて、その子のグループに入ったらしいのですが、
そこでもいまいちうまくいかないようで、学校に行きたがらなくなってしまったとのこと。

う〜ん、女子的ですね。
自分も少なからずそのような経験はあるので、気持ちはわかります。
ゆーさんも小学生の時、似たような経験をしていたので、友達の気持ちも理解できるようです。

特別に気の合う友達と仲良くなってしまうのは仕方がないこと。
仲良くなるのをやめろとは言えませんもんね。
ただ、彼女がさみしい思いをしていたことは事実で、
友達に対しての思いやりにかけていたことも事実でしょう。

とりあえず、ゆーさんに事情を話して、無理に一緒にいなくてもよいので
関係修復してみるように言ってみたのですが、どうなることやら。
彼女のほうがゆーさんを受け入れなくなっていたとしたら、逆効果かな。

本人から直接言われたわけではなく、親を通しての相談は難しいものがありますね。
親は自分の子供の悪いところには目が向きにくいもの。
かくいう私もゆーさんに非があるとは思いずらく、でも、こうなってしまうまでの経緯の積み重ねがあるはずなので、相手の気持ちになって考えることを促しました。

少女たちよ、いろいろ経験を積んで、乗り越えて、
深みのある素敵な女性へと成長していってね。
人のせいにするのではなく、自分の中に改善点はないのか
考えられる人になってください。

そんな心我知らずのひーくんは
今日も元気に帰ってきました。
今朝、昨日紹介した金哲彦のランニング・メソッドの準備体操を少ししたのですが、
眉間にしわを寄せて、不機嫌な登校になってしまいました。

ここも努力が必要ですね。

本日の一歩
自分を見つめ直す



posted by nonkidori at 16:43 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月01日

切れる子、切れない子

今朝、テレビで、
最近の子供は、些細なことで切れるといっていました。
コミュニケーションの欠如や、ストレスが原因の一つと取り上げられていました。

子供自身が毎日忙しすぎるため、人とのかかわりが少なくなってしまったり、
共働き家族が増え、子供が家に一人でいることが多くなったり、
親も疲れて余裕がなくなり、小言を言う事でしか
子供とコミュニケーションをとっていなかったり、
親が子供に高学歴の強制をしてしまったり…

さて、わが子はどうかと思い返してみると、
切れやすいとは180度真逆な子供たちなのですが、
コミュニケーションの点で思い当たることがいくつかありました。
その多くは反省をして内に秘めるとして、
その中の一つだけ…

ここ1年、仕事で忙しく、子供に手をかけるどころか、
目をかけることもおろそかにしていた気がします。
帰ってからのコミュニケーション、確かに小言が多くなっていました。
親からの「監視?」がゆるくなった分
我が家の長男坊 ひーくんは、チョー適当度を加速させていきました。

宿題はやらない、ないと嘘をつく。やっても適当。
門限を守らない。物は散らかしほうだい。
最近だれ気味だなあと思っていた矢先、
本日極めつけな出来事が。

土曜参観日の本日、私より一足先に教室に向かったダンサンが見たやり取り。

授業開始直前の休み時間、ある少年がごみ箱の中にあるものを見つけました。
「あれ?これ、テストだ。ひー君って書いてある。
 ひー君、テスト捨てるなよ!!」
そう、点数の悪かったテストを、クラスのごみ箱に。
しかも、あろうことか参観者の前で暴露されたのです。

本人は「あれ〜?」と一言言い、結局テストを持ち帰ることに…。

アホデス。
あまりのアホさ加減に怒りよりも笑いがこみあげてきます。
でも、こんな点数を取ったことは、
最近あまり見てあげられていなかったからかな…とも思います。

なにはともあれ、アホな息子のおかげで
記念に残る土曜参観になりました。

そんな話を肴に
ダンサンとアルフォートでアフタヌーンティー
アルフォート.jpg
これはこれでささやかな幸せです。

本日の一歩は
子育てを振り返られたこと

もしも、訪問してくださった方がいたら、
ポチ、していただければ幸いです。

人気ブログランキングへ
posted by nonkidori at 17:24 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする