2020年09月16日

ベランダの迷子

昨日、驚いたことにベランダに野鳥のひなが迷い込んでいました。

洗濯物を取り込んでいて、ベランダの片隅に茶色い物体を見つけたときは我が目を疑いました。
やけに鳥の鳴き声のさる日だなあとは思っていたのですが、ヒナを探す親鳥の必死な鳴き声だったのでしょうか。

ヒナは微動だにしないので、まさか死んでしまったのかと心配しましたが、小さなつぶらな瞳をぱちくりしたので、まずは一安心。
しかし、この先をどうしたら良いのか分からず、慌ててネット検索をしてみたら、野鳥は巣立ちの頃、道端に落ちていたり休んだりすることがあるらしく、怪我をしていなければそのままにする様に書かれていました。近くに巣があれば、そっと戻すことも良いらしいのですが、如何せんベランダなもので、そのまま様子を見ることにしました。
とは言っても、だんだん日暮れて気温も下がってくるし、向かいの屋根にはガラスがとまっているし、親鳥らしき鳥の鳴き声も遠のいていくし、心穏やかでは要られませんでしたが。

かなり辺りが薄暗くなり、秋の虫の声が響き始める頃、ぴーぴーとベランダのヒナが鳴きました。
心細くなってきたのかとそっと覗いたらヒナの姿はなくなっていました。自力で飛び立ったようです。

今後ヒナにどのような運命が待っているのか。明るい未来であることを心から望む夕暮れでした。

本日の一歩
自然の摂理に従う大切さ

IMG_20200915_173843-88b10.jpg
posted by nonkidori at 17:07 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年09月10日

なんとかなる

ここ数日、自律神経が不安定です。
夜もよく眠れないのでなおさら乱れているのだと思いますが。

数カ月仕事も休んでしまっていて、早く社会復帰しなければと焦る気持ちも余計乱す原因なのだと、分かってはいるのですがなかなかね。

そんな状態で、今朝掃除機をかけていたら突然飛び込んできた「なんとかなる」の文字!

一昨年、ゆーさんが高校の修学旅行の民泊先で作成してきたフォトフレーム。その中に相田みつをさん的な(ご本人のものではないと思うが)書道の作品が飾られていました。
今まで何度となくそこに目を向けていたのに、気に留めることなく過ごしてきたことに、そして、今更ながらに心に響いてきたことに驚きました。

回復するのに時間はかかるが、一番悪いときよりは安定している。
進んでは下がるの繰り返しだが、少しずつは前進している。
きっとなんとかなる!

その精神で日々の暮らしを丁寧に、地道に進んでいこう!

本日の一歩
なんとかなる
posted by nonkidori at 11:47 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年10月08日

久々の投稿

長らく遠のいておりましたが、
最近書いてみたいことがふつふつと湧いてきました。

初めの投稿では中学生だったゆーさんは高校3年に、
小学生だったひーくんは高校1年、
ダンサンも50の大台に乗り、
私は40代にしがみついていますが、
春にはダンサンの仲間入り。

気づけば年号も令和に。

日々の生活や悩み、様々なものが当時とはほんの少しだけ変化しました。

あれもこれも書き留めておきたいのですが、
一度には無理なので、今日は私の心の中の小さなこと。
体力的にも精神的にも6年前より活力は衰えてきました。
けれど、何に対しても気力がないわけではなく、
何か充実できること、生活の張りになること、
自分を表現することをしたいという欲求はじんわりと生まれてきます。
お金をかけて何かすることは今の生活では無理なので、
お金をかけずに自宅にいながら出来ること。

そう、ブログです。

そんな欲求から再開しました。
気まぐれな投稿になりますが、
誰かの目に留まり、共感してもらえることを願いながら続けていきたいと思います。
よろしくお願いします。


本日の一歩
再開の一歩
posted by nonkidori at 11:58 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする