2020年09月07日

ココロと身体のメンテナンス

コロナ禍の中、体調を崩される方は多いのではないでしょうか?
「もしも身内でコロナ感染者が出たら」
「自分が感染してしまったら」
「そういえば喉の調子が」
「ちょっと息苦しくないかな」

気にすればするほど心のバランスが乱れ、体調も崩し、生活にも影響を及ぼしてしまう。
かくいう私も、些細な不調から心身のバランスを崩してしまいました。
こうなってみて初めて、人間の繊細さと当事者の苦しみを理解することが出来ました。

早く回復したいと焦れば焦るほど、自律神経は本人の意思とは逆の方向に働いてしまうようで、
楽になったり、乱れたりの繰り返しが、もう3か月以上も続いています。
実は今、ちょっと不調期に入ってしまって、藁にも縋るおいでパソコンに向かっています。
自分の心の内を吐き出すと楽になるのではないかと思って。

家族の重荷にはなりたくないので、あまり苦痛は訴えられないので。

文章を書いていると、書き出した時点で、めまいが軽減された気がします。
自分の体にどっぷりと向かい合ってしまうと、どんどん内に意識が向いてしまい、
悪循環に。

まずは何でもよいので無理をしない範囲で動き出すことは重要なのですね。

世の中で同じ悩みを持った方が、少しでも早く回復されることを願います。
そして、私もあきらめず、悩んで過ごしても楽しんで過ごしてもその時間は同じなので、
自分の不調に目を向けすぎないように生活して、回復を目指します。


半日の一歩
ブログを書いている時間
安定の時
posted by nonkidori at 10:51 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。